topimage

2012-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【シングル】砂パの構築構成方法について+PT紹介【砂パの作り方】 - 2012.11.01 Thu

(お知らせ:ブログトップに記事一覧リンク集まとめてます(ノ)'ω`(ヾ)よっ)
TOPはここから!



シングル砂PT(カバドリュ)の構成構築の方法について纏めておきます。
個人の主観が大きいので参考程度に見てください(σ゛)'Д゚(ヾ)



【砂パの構成構築方法】

基本的には、砂始動(ステロ)要因+砂かきか砂始動(電磁波)要因+砂積みエース。
そこに格闘やラティ等を足して相性補完をしていくとそれなりの形にはなります。
今回はカバルドンを始動役としたポケモンとして用います。
理由としては、砂構築の場合カバ+ドリュが一番の安定感(使いやすさ)がある為です。

以下にメンバーの候補を挙げていきます。
個別のメンバーに対してのコメントは各項目をご覧下さい。
「確定枠」はほぼ必須クラスと認識してください。
「選択枠」は他のポケモンを使ってもいいです。
しかし、初めて砂パを構築する場合は、候補に挙がっているポケモンを使うか
最後に述べるPT構築案(サンプルPT)を参考に組んでください。
では、前置きが長くなってもアレなんで、PTメンバーの紹介からしていきます。






【PTメンバー】


▽確定枠▽

1:砂始動要因【カバルドン】

カバルドン
450.gif
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
[性格]
暢気 慎重 穏やか 図太い 


[持ち物]
ラムの実 オボンの実 食べ残し メンタルハーブ 
ゴツゴツメット 拘り鉢巻


[技候補]
欠伸 ステルスロック 吠える 氷の牙 地震 めざパ飛行


[努力値案]
◇暢気
努力値:H28 C248 D232 
実数値:187-132-151-119-121-57(S24)
・H155-100(H156D100)キノガッサ砂ダメ2回込み確定1発(砂ダメ1回で中乱数)
・C182(補正なし252振り)眼鏡ラティオスの波乗り:高乱数耐え
・S:最遅ユキノオー-1

◇慎重
努力値:H252 D252 B4
実数値:215-132-138-×-136-57(S10)
・A181(補正なし252)テラキオンのインファイト:確定2発
・C182(補正なし252振り)眼鏡ラティオスの波乗り:確定2発
・S:最遅ユキノオー-1

◇腕白
努力値:H228 B76 D204
実数値:212-132-162-×-118-57(S10)
・C182(補正なし252振り)眼鏡ラティオスの流星群:高乱数耐え
・S:最遅ユキノオー-1


[運用]
砂起こしがないと始まらないのでカバは必ず入れましょう。
抜きエースのドリュウズ補助の為にステロは必須クラスです。
ある程度の耐久を確保することにより欠伸ループに持って行ったりと砂を巻くだけではなく、
砂+αを安定して遂行することができます。
また、キノガッサが猛威を振るっているためにラム+めざ飛も採用の
ありですが耐久が格段に落ちることもあり諸刃の剣です。
基本的には選出時は先発にしましょう。後発であると腐りやすく、ステロ補助もできません。
ただし、相手の先発が100%分かる場合は裏に置いておきそのポケモンを
他のやつでメタるのもおkです。



2:砂下アタッカー【ドリュウズ】

ドリュウズ
530_20121101125408.gif
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
[性格]
意地っ張り 陽気


[持ち物]
命の珠 気合の襷 各種ジュエル


[技候補]
地震 岩雪崩 シザークロス つばめ返し 
剣の舞 身代わり アイアンヘッド 恩返し 


[努力値案]
◇意地っ張り
努力値:H4 A252 S252
実数値:186-205-80-×-85-140

◇意地っ張り
努力値:A204 B52 S252
実数値:185-199-87-×-85-140
・A200(補正有り252)キノガッサのマッハパンチ:最高乱数切って耐え

◇陽気
努力値:H4 A252 S252
実数値:186-187-80-×-85-154


[運用]
特性によりほぼ全てのポケモンを上から殴れるアタッカーです。
カバによる欠伸補助があった場合は迷わず舞うことを選択しましょう。
マンムー対策をする場合は意地っ張りにしアイアンヘッド必須です。



3:特殊エース枠【ラティオス】

ラティオス
381 (1)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
[性格]
臆病


[持ち物]
こだわり眼鏡 こだわりスカーフ 各種ジュエル 


[技候補]
流星群 龍の波動 目覚めるパワー 雷 
瞑想 身代わり トリック 置き土産


[努力値案]
◇臆病
努力値:H4 C252 S252
実数値:156-×-100-182-130-178


[運用]
カバドリュの場合は、格闘はじめ、水ロトム・グライオン等が繰り出され易いです。
それらの相手を全て上から殴ることが出来るのがラティオスです。
砂パでは確定クラスのポケモンとなっています。
問題はラティオス自体が耐久調整の対象となっているために、
ステロや砂ダメとうまく相談して回していく必要があります。



4:ラティオス補完枠【ハッサム】
ハッサム
212 (2)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
[性格]
意地っ張り 慎重 陽気


[持ち物]
オッカの実 ラムの実 拘り鉢巻 飛行のジュエル


[技候補]
虫食い 蜻蛉帰り アクロバット ツバメ返し 
バレッドパンチ はねやすめ 剣の舞 馬鹿力 追い打ち 寝言


[努力値案]
◇意地っ張り
努力値:H236 A44 B124 D100 S4
実数値:175-171-136-×-113-86
・A204(補正有り252振り)カイリューのハチマキ逆鱗:高乱数2耐え
・A186(補正無し252振り)カイリューの1up珠炎のパンチ:高乱数耐え
・C182(補正なし252振り)珠ラティオスのめざパ炎:確定2発
・C182(補正なし252振り)眼鏡ラティオスの流星群:確定1.5発

◇慎重
努力値:H236 B36 D236
実数値:175-150-125-×-143-85
・A182(補正なし252振り)ガブリアスの地震:高乱数2発
・C182(補正なし252振り)眼鏡ラティオスの流星群:高乱数2耐え
・C182(補正なし252振り)眼鏡ラティオスの雷:高乱数2耐え

◇陽気
努力値:H76 A204 D228
実数値:155-176-120-×-100-125
・C182(補正なし252振り)眼鏡ラティオスの流星群:確定2発
・A200(補正有り252振り)キノガッサの2upマッハパンチ:確定2発


[運用]
通称:ラティッサム。方法は詳しく述べる必要も無いがカバドリュの裏に
置くことにより構築上安定感が増します。





▽選択枠▽

1:格闘受け枠【ランクルス グライオン】


ランクルス
579.gif
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
[性格]
図太い


[持ち物]
火炎玉


[技候補]
サイコショック 自己再生 瞑想 トリック めざパ サイコキネシス


[努力値案]
◇図太い
努力値:H244 B252 C4 D4 S4
実数値:216-×-139-146-106-51
・CD偶数調整


[運用]
ローブシンを中心とした格闘へのメタ。
しかし、根性ローブシンの空元気やヘラは受けきれません。
砂に強気に出るガブリアスへはある程度の対抗できます。



グライオン
472.gif
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
[性格]
陽気 腕白


[持ち物]
毒々玉 ゴツゴツメット 飛行のジュエル


[技候補]
地震 身代わり 守る はねやすめ 挑発
氷の牙 ハサミギロチン ツバメ返し アクロバット


[努力値案]
◇陽気
努力値:H220 A28 B4 D4  S252
実数値:178-119-146-×-96-161
・A181(補正なし252)テラキオンの2upストーンエッジ:確定2発
・最速

◇腕白
努力値:H220 A4 B124 D4 S156
実数値:178-116-177-×-96-135
・A181(補正なし252)テラキオンの珠ストーンエッジ:最高乱数切って2耐え
・A181(補正なし252)テラキオンの2up珠ストーンエッジ:確定2発
・最速ガッサ+1


[運用]
格闘はじめ、砂ミラーへのメタ。4倍技を持たない格闘には安定した回答となる。



2:雨受け枠【ナットレイ バシャーモ スイクン】

ナットレイ
598_20121101125635.gif
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
[性格]
慎重 生意気


[持ち物]
ラムの実 ヨプの実 オッカの実 カゴの実 食べ残し


[技候補]
パワーウィップ 種マシンガン 宿り木の種 アイアンヘッド
ジャイロボール 鈍い 眠る ステルスロック


[努力値案]
◇慎重
努力値:H252 A12 B84 D108 S52
実数値:181-116-162-×-165-47
・C182(補正なし252振り)珠ラティオスのめざパ炎:最高乱数以外耐え
・A181(補正なし252振り)テラキオンのインファイト:確定2発
・最速スカーフバンギラス×1/4抜き

◇生意気
努力値:H252 A76 B68 D108
実数値:181-124-160-×-165-22
・C182(補正なし252振り)珠ラティオスのめざパ炎:最高乱数以外耐え
・H184-115(H4振り)ガブリアス:確定2発


[運用]
雨パへの保険。



バシャーモ
257.gif
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
[性格]
意地っ張り 陽気 無邪気 せっかち


[持ち物]
各種ジュエル 命の珠 気合の襷


[技候補]
飛び膝蹴り フレアドライブ オーバーヒート 大文字 
目覚めるパワー ブレイブバード 剣の舞 守る 

[努力値案]
◇無邪気
努力値:A252 C4 S252
実数値:155-172-90-131-81-145

◇意地っ張り
努力値:H28 A252 B12 D4 S212
実数値:159-189-92-×-91-127
・A204(補正有り252振り)カイリューのハチマキ神速:確定耐え


[運用]
優秀な範囲があり、トノグドラを安定してカバーできる。
加速を積むことによる性能は格闘ポケモンでもトップクラス。
立ち回りにより砂ミラーの際のドリュウズも抜くことが可能。



スイクン
245 (1)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
[性格]
臆病 暢気


[持ち物]
カゴの実 食べ残し オボンの実


[技候補]
熱湯 波乗り めざパ 眠る 身代わり 守る
毒々 瞑想 吠える


[努力値案]
◇臆病
努力値:H204 B84 S220
実数値:201-X-146-110-135-146
・S調整:最速80族抜き



3:砂受け枠【グライオン・水ロトム】


グライオン
472.gif

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
[調整]
※上記1の格闘受け枠を参照



水ロトム
479-wash (1)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
[性格]
控えめ 臆病 穏やか


[持ち物]
各種ジュエル 拘り眼鏡 拘りスカーフ


[技候補]
ハイドロポンプ 10万ボルト ボルトチェンジ 目覚めるパワー
雷 トリック 鬼火


[努力値案]
◇臆病
努力値:H140 B20 C140 D20 S188
実数値:143-×-130-143-130-143
A205(補正有り252)ドリュウズの珠岩雪崩+砂ダメ2回:確定3発
215-136(補正有りH252D252)カバルドン:確定1発
S:最速ヒードラン+1

◇控えめ
努力値:H252 B28 C40 D20 S168
実数値:157-×-131-143-130-127
A205(補正有り252)ドリュウズの珠岩雪崩+砂ダメ2回:確定3発
C161(補正有り252)キングドラの眼鏡流星群:最高乱数を切って耐え
215-136(補正有りH252D252)カバルドン:確定1発
S:最速バンギ+3

◇穏やか
努力値:H252 B84 C68 D20 S84
実数値:157-×-138-134-143-117
A205(補正有り252)ドリュウズの珠岩雪崩+砂ダメ2回:確定3発
A178(補正無し252)ガブリアスの鉢巻逆鱗:最高乱数切って耐え
C161(補正有り252)キングドラの眼鏡流星群:最高乱数を切って耐え
215-136(補正有りH252D252)オボンカバルドン:確定2発


[運用]
主にミラーマッチの際に相手の起点にされない為にC143は確保している。
高耐久からドリュウズに対しても強気に出ることが出来て砂パへは非常に組み込みやすい。
また相手の水ポケモンに対してもある程度の役割も持つことができる。



4:特殊2枚目+天候対策枠【ウルガモス】

ウルガモス
637 (1)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
[性格]
臆病


[持ち物]
ラムの実 イトケの実


[技候補]
火炎放射 身代わり 虫のさざめき 蝶の舞 
目覚めるパワー 大文字


[努力値案]
◇控えめ
努力値:H52 B4 C196 D52 S204
実数値:167-×-86-198-132-146

◇臆病
努力値:H116 C204 D20 S156
実数値:175-×-86-182-128-154


[運用]
対雨、対霰を1匹で牽制できます。砂の特殊ATはラティに
任せることが大きのでその2枚目としても動けます。また、岩雪崩を持たない
ガッサへの圧力にもなり身代わりからの様子見もこなせ柔軟な動きが可能です。
グライオンへの有効打が必要な場合はめざパ氷を選択しましょう。
C182ラインとS146ラインをキープ出来ていれば他はお好みで調整してください。






【構築上の注意】
まずはカバドリュの基本を押さえておきましょう。
1:カバによるステロ+欠伸補助
2:補完で入れたポケモンによるドリュで突破困難なポケモンの処理
3:ドリュによる(剣舞からの)突破

構築上安定した勝率を上げるためには、
このカバ+ドリュの部分(1・3)を抑えて来るポケモンをメタる事が必須ですね。


カバドリュが厳しい主なポケモンとしては・・・
[格闘]
ローブシン
キノガッサ

[水]
ギャラドス(挑発)
水ロトム

[竜]
ラティオス(身代わり・波乗り)

[氷]
パルシェン(ラム)
マンムー(初手時)

[天候]
ユキノオー
ニョロトノ


辺りですね。
ここら辺のポケモンに弱くなりすぎない事を構築時のポイントとしてください。
前項に挙げたポケモンを主体として組む事やもちろん他のポケモンを補完に使い
構築することも出来ます。

確定枠の1+2+3+4を骨組みとして、選択枠から2体選ぶとバランスがある程度保てます。

次項でサンプルの構築を挙げておきます。






【砂パサンプルPT】


1:BW1時代テンプレ砂

suna1.jpg



1:バシャーモ入り砂

suna2.jpg



2:ウルガ入り砂

suna3.jpg



2:グライオン入り砂

suna4.jpg



3:カバガブドリ砂

suna5.jpg







【補足】

[バンギラス+ガブリアスの構成構築について]

砂始動要員にはもちろんバンギラスもいます。
このポケモンは圧倒的なスペックを誇っておりカバドリュより能動的な
試合運びが期待できます。
特にバンギラス+ガブリアスは驚異的な強さがあります。
この構築について軽く触れておきます。


[構築方法]

▽確定枠▽

1:砂始動要因
バンギラス(電磁波)

2:エース
ガブリアス

3:格闘メタ
ラティオス

4:砂メタ
グライオン(一部格闘)
ローブシン
霊獣ランドロス


▽選択枠▽

1:雨メタ
化身ボルトロス(電磁波テロ兼務)
サンダー(格闘兼務)
カイリュー
水ロトム

2:補完
バシャーモ(炎兼格闘)
ヒードラン(炎枠)
キノガッサ(草+格闘)



[バンギ砂パサンプルPT]

テンプレバンギガブ

suna6.jpg


[運用]
バンギ等による電磁波テロからの身代わり積みガブリアスが一般的です。
この構築の場合ローブシンが非常に重いのでこの問題点をクリアできるようにしましょう。
また、格闘を気にしすぎると必中吹雪を打てるユキノオーが重くなるのでバランスのとり
方には細心の注意が必要です。こちらのペースに巻き込めた時にはかなりのスペックが
ありますが、なかなか立ち回り自体が難しい時が多いです。






【最後に・・・(+雑記)】
前回同様あくまでも基礎論であり入口までです。
あくまで基礎的な部分だけですので、環境に合わせてメンツを弄る柔軟性は必要です。
カバドリュ自体はオワコン扱いを受けてますが、ポテンシャルとしてはBW1後期をかっさらって
いるので非常に高いものがあります。また立ち回りも簡単な物でとりあえず砂を使いたい場合
にはおすすめします。

どうしても助けが欲しければTwitterでお願いします!

ではでは、次の記事で会いましょー(σ゛)'Д゚(ヾ)
スポンサーサイト

【トリプル】重力雨(ルンパッパ+パラセクト)【PT紹介】 - 2012.11.13 Tue

(お知らせ:ブログトップに記事一覧リンク集まとめてます(ノ)'ω`(ヾ)よっ)
TOPはここから!

更新遅くなりすみません。
今回はあまり興味がないかと思いますがトリプルのPT紹介です。
自分自身トリプルは余り得意でなく、自分で組んだPTでは1500前後という雑魚ですw
なので余り参考にならないかと思いますが、初めて組んだPTなので記事にします。
では、長くなってもアレなので行きましょー





【PTメンバー&持ち物・技構成】

169_20121113151149.gif302_20121113151149.gif645-therian_20121113151149.gif186_20121113151149.gif047.gif272_20121113151149.gif

PTtori.jpg





【個別努力値配分】

クロバット
169_20121113151149.gif
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

陽気@飛行のジュエル

努力値:H116 A188 B4 D36 S164

実数値:175-134-101-*-105-188

技構成:アクロバット 催眠術 守る 挑発





ヤミラミ
302_20121113151149.gif
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

慎重@脱出ボタン

努力値:H236 B76 D196

実数値:155-*-95-115-*-70

技構成:重力 雨乞い 鬼火 挑発 





ランドロス
645-therian_20121113151149.gif
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

陽気@ヤチェの実

努力値:H212 A44 S252

実数値:191-171-110-*-100-157

技構成:地震 岩雪崩 守る 蜻蛉返り





ニョロトノ
186_20121113151149.gif
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
控えめ@格闘ジュエル

努力値:H252 C236 S20

実数値:197-*-95-154-120-83

技構成:波乗り 気合玉  吹雪 滅びの歌





パラセクト
047.gif
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
生意気@食べ残し

努力値:H220 A20 B92 D164

実数値:163-119-112-*-133-31

技構成:怒りの粉 守る 茸の胞子 シザークロス





ルンパッパ
272_20121113151149.gif
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

穏やか@オボンの実

努力値:H156 B156 D108 S88

実数値:175-*-110-110-147-86

技構成:ヤドリギの種 守る 波乗り ギガドレイン






【個別解説】


【クロバット】
特性により猫だましが通らず、高いSからの重力催眠により相手の1体を
行動不能にする高性能ポケ。雨パの壁になりやすいモロバレルを
確定で狩れる火力を確保している。


[ダメージ与ダメ]
・アクロバット
H223-B113(H252B184振り)までのモロバレル:確定1発
H157-B116(H252B4振り)カポエラー:威嚇込み乱数1発 (50%)

[ダメージ被ダメ:特殊]
C145(補正あり52振り)ロトムの10万ボルト:乱数1発 (6.3%)

[ダメージ被ダメ:物理]
A187(補正有り116)メタグロスのコメットパンチ+バレッドパンチ:最高乱数×2以外耐え

[素早さ]
S125スカーフ持ち+1





【ヤミラミ】
猫だまし無効+悪戯心による重力起動要因兼雨乞い要因。
脱出により交代ターンの消費の無駄を省いている。
また、一旦引き蜻蛉ギミックからの再登板からの天候上書きもこなしていく。
基本的に選出時はクロバットと同時に出し、最速の催眠を狙ってゆく。


[ダメージ被ダメ:特殊]
C194(補正あり252)サザンドラの眼鏡悪の波動:確定2発
C182(補正なし252)ラティオスの流星群:確定2発

[ダメージ被ダメ:物理]
A187(補正有り116)メタグロスのコメットパンチ+バレッドパンチ:最高乱数×2以外耐え

[素早さ]
無振り





【ランドロス】
対物理・砂要員。
配分は、陽気最速を確保しつつ、最低限の耐久+火力を両立。
ヤチェの実はあくまで不意の氷技による事故防止の為で明確な指数は確保していません
(最速を優先しました)。構築上飛行技の通りが非常によい為に、
横のポケモンの守る+蜻蛉採用による威嚇巻きを基本行動とする。
地震は、初手の投げ方により打つ場合はルンパ・パラセクト・トノとある程度此方への
被害が少ないので重力下では非常に強力である。またヤミラミの脱出発動の手助けに
用いることも可。


[ダメージ与ダメ]
・地震
H187-B151(H252B4振り)メタグロス:確定2発
H157-B127(H252振り)水ロトム: 確定2発(1発辺り:73.8%~87.8%)
H207-B133(H252B20振り)バンギラス:確定2発
・蜻蛉返り
H156-B100(H4振り)ラティオス:確定2発(1発辺り:57.6%~69.2%)

[ダメージ被ダメ:特殊]
C194(補正あり252)サザンドラの流星群:確定2発

[ダメージ被ダメ:物理]
A200(補正あり252振り)ハッサムの珠バレッドパンチ:確定3発
A205(補正あり252振り)までのメタグロスの手助けコメットパンチ:確定2発

[素早さ]
最速





【ニョロトノ】
配分はほぼブッぱである。雨に重いポケモンは気合玉の一貫性があり、
重力サポによる命中安定により採用。特にナットレイは2発で落とせる火力を
有する。
このトノの雛型はパメラ様によるものなので確認して下しあ。


[ダメージ与ダメ]
・気合玉
H181-D154(H252-D180振り)ナットレイ:確定2発(食べ残し回復込み)
H207-D135(H252-D120振り)までのバンギラス:確定1発(砂補正込み)

[ダメージ被ダメ:特殊]
C161(補正あり252)キングドラのハイドロポンプ:高乱数耐え(93.8%)
C156(補正あり252)ニョロトノの冷凍ビーム:確定2発(78.7%~92.9%)

[ダメージ被ダメ:物理]
A161(補正あり252)カポエラーのインファイト:確定3発
A200(補正あり252)ガブリアスの逆鱗:高乱数耐え(81.2%)

[素早さ]
余り





【パラセクト】
対トリル兼怒りの粉要員。得手不得手がはっきりとしているポケモンだけに
技スペを1つ割いて守るを採用。立ち回りに難がなければ守るを切り、ヤドリギor
アロマセラピーを選択。トノグドラ軸雨の場合はアロマが有用だが、変化技は
ヤミラミ等に任せているために切って問題なしとの判断。


[ダメージ与ダメ]
・シザークロス
H221-B128(H252-B212振り)モロバレル:乱数5発
・種爆弾
H218-B103(H252B116振り)トリトドン:乱数1発 (75%)

[ダメージ被ダメ:特殊]
C161(補正あり252)キングドラの珠竜の波動:確定3発(回復込み)
C216(補正あり252)シャンデラの熱風:確定2発(雨込み)

[ダメージ被ダメ:物理]
A161(補正あり252)カポエラーのジュエルインファイト+インファイト:確定耐え
A205(補正あり252)ドリュウズの珠岩雪崩:確定3発(天候回復1回込み)

[素早さ]
最遅





【ルンパッパ】
今回のエース。耐久よりの配分にしているのは、ハイポン等の高火力で押すのでは
なく、受けて倒す事を基本行動にしている為。


[ダメージ被ダメ:特殊]
C161(補正あり252)キングドラの珠竜の波動:確定3発
C216(補正あり252)シャンデラの熱風:確定3発

[ダメージ被ダメ:物理]
A205(補正あり252)ドリュウズの珠シザークロス:確定2発

[素早さ]
雨下、最速ガブリアス+3






【初手配置】


[対砂]
   クロバット     ランドロス(中央)     ヤミラミ
169_20121113151149.gif 645-therian_20121113151149.gif    302_20121113151149.gif



[対晴れ]
   クロバット     ヤミラミ(中央)     ニョロトノ
169_20121113151149.gif   302_20121113151149.gif       186_20121113151149.gif



[対霰]
   クロバット     ヤミラミ(中央)     ニョロトノ
169_20121113151149.gif   302_20121113151149.gif      186_20121113151149.gif



[対トリパ]
   クロバット     ヤミラミ(中央)     パラセクト
169_20121113151149.gif   302_20121113151149.gif     047.gif



[対袋叩き]
   クロバット     ニョロトノ(中央)     ヤミラミ
169_20121113151149.gif   186_20121113151149.gif       302_20121113151149.gif






【雑記】
一応組んでは見たものの処女作のために安定感はない。←立ち回りの問題もあるが(白目)
相手のトゲキッスが非常に重く展開次第では枷になることが多々あるので注意が必要。
ワイドガード打ってくるような子には挑発orアクロバットで落としましょう。
理想を見ると波乗り+乾燥肌のコンボだがこれがまともに回ることの方が少ない。
なので、ルンパかトノは「ハイポン」採用を考えています。

影響を受けたのは、パメラさんの重力雨パです。リンク張っていいか解らないので、
興味のある方はググってください!w 1ページ目に出てきます。

初手重力+催眠の魅力に取りつかれた点と自分の好きなポケモンのパラセクトを使いたく
組みました。その弊害としてルンパ+パラセクトの飛行の一貫性が少々きついです。
グドラ採用にした場合はトリトドンがどうしても邪魔になるんで(迫真)

一個思うのが自分の潜る時間が悪いのか高レート勢に当たることが多く、
非常に勝ち星を拾うのに苦労しました←
切断も怖いですね…

以上です。
次の記事はシングルになるかと思います!

【シングル】しゃるろって砂(カバドリュシャンデラ)【PT紹介】 - 2012.11.20 Tue

(お知らせ:ブログトップに記事一覧リンク集まとめてます(ノ)'ω`(ヾ)よっ)
TOPはここから!

雨を挙げたので今回は砂を書いていきたいと思います。
解散済みなので参考程度に使って下しあ。
出来ればRT1位の砂の配分を聞いてみたい気がするけど出来たらやってみます(´A`)





【PTメンバー&持ち物・技構成】

450.gif530_20121101125408.gif381 (1)598.gif609 (1)479-wash (1)
sunaPT.jpg








【個別努力値配分】


カバルドン

450.gif
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

呑気@ラムの実

努力値:H28 C248 D232

実数値:187-132-151-119-121-56(S22)

技構成:めざパ飛行 欠伸 地震 ステルスロック





ドリュウズ

530_20121101125408.gif
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
意地っ張り@気合いの襷

努力値:H4 A252 B100 S152

実数値:186-205-93-×-85-127

技構成:剣の舞 アイアンヘッド 地震 岩雪崩





ラティオス

381 (1)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

臆病@拘りメガネ

努力値:H12 C248 S248

実数値:157-×-100-181-130-177

技構成:流星群 トリック めざパ炎 置き土産





ナットレイ

598_20121101125635.gif
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

慎重@ヨプの実

努力値:H252 A4 B84 D132 S36

実数値:181-115-162-×-168-45

技構成:電磁波 パワーウィップ 宿り木の種 アイアンヘッド





シャンデラ

609 (1)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

臆病@食べ残し

努力値:H204 B44 C4 D4 S252

実数値:227-X-173-107-151-107

技構成:小さくなる 身代わり 呪い シャドーボール






ウォッシュロトム

479-wash (1)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

穏やか@光の粘土

努力値:H236 D20 S252

実数値:155-×-127-125-143-138

技構成:電磁波 光の壁 リフレクター ハイドロポンプ 






【個別解説】


【カバルドン】
砂展開の際の起動役。ポイヒガッサを安定して処理するためにめざパ採用。
テクニの場合は種マが乱数圏内なので欠伸からの交代読みめざパが必要です。
S調整に関してはHGSSのSEEDの関係でこうしていますが、御大‐1でも可能です。

[ダメージ与ダメ]
・目覚めるパワー飛行
H155-100(H156D100)キノガッサ砂ダメ2回込み確定1発(砂ダメ1回で中乱数)

[ダメージ被ダメ:特殊]
C182(補正なし252)ラティオスの眼鏡ラティオスの波乗り:高乱数耐え

[ダメージ被ダメ:物理]
A204(補正あり252)カイリューの鉢巻逆鱗:乱数1発 (6.3%)
A200(補正あり252)ガブリアスの鉢巻逆鱗:確定2発
A200(補正あり252)ハッサムの珠蜻蛉帰り:乱数1発 (6.3%)

[素早さ]
最遅ユキノオー:-2





【ドリュウズ】
砂天候下以外での動きは期待値が配分です。
否が応でも砂を捲く事を意識してください。
調整は今回の天敵であるステロ+テクニマッパを落とす手段です。

[ダメージ与ダメ]
ブッぱの為に省略


[ダメージ被ダメ:物理]
A200(補正あり252)キノガッサのテクニシャンマッハパンチ:ステロ込み確定2発(78.4%~93.5%)


[素早さ]
余り
最速バンギ+3





【ラティオス】
受け出しに来る高耐久にトリックを押しつけ、その後流星でサポ。
眼鏡流星はなんだかんだ言って高火力なのでPT次第でブッぱしてもおkです。
めざ炎を採用している理由は、砂の呼びやすい鋼にある程度のダメを見込んでいる為。
基本的に砂の場合先発運用が多い。シャンデラ展開の時には、水ロトムの壁orラティの
トリック+置き土産サポを行い安定してシャンデラで積む起点を作りましょう。


[ダメージ与ダメ]
省略

[ダメージ被ダメ]
省略


[素早さ]
全振り





【ナットレイ】
「電磁波」での麻痺巻きを基本行動とする。
仕事は麻痺巻きのみと割り切って使い捨てて大丈夫です。
ヨプの理由はこの調整では、格闘に対するB方面への不安と
受け出し→格闘技耐えの構図を作りやすいからです。
これでより安定して電磁波を巻くことを意識している。

[ダメ―ジ与ダメ]
・パワーウィップ
H207-B138(H252B20振り)スイクン:確定2発


[ダメージ被ダメ:特殊]
C182(補正なし252振り)ラティオスの眼鏡流星群:最高乱数切って1.5耐え
C161(補正あり252振り)キングドラの雨下珠ハイドロポンプ:確定2発

[ダメージ被ダメ:物理]
A205(補正あり252振り)ドリュウズの地震:確定3発


[素早さ]
麻痺した補正有S252振り110族抜き





【シャンデラ】
電磁波テロからの積みを基本的に行うが、
流し性能が高いために「身代わり」を貼るチャンスは多い。
またガッサは高確率で胞子を飛ばしてくるのでドヤ顔で身代わりましょう。
基本的には
小さくなる1積み:命中100%技→60%
小さくなる2積み:命中100%技→42%
小さくなる3積み:命中100%技→33%
なので電磁波+身代わり絡ませると遅い相手が1体居ればほぼ勝ち確です。
PPはループやプレッシャーの為全部増やしておきましょう。


[ダメージ与ダメ]
端数振りのため省略

[ダメージ被ダメ:特殊]
C182(補正なし252)ラティオスの流星群:確定2発
C182(補正なし252)ラティオスの眼鏡流星群(2down):確定2発(身代わり確定貼り:60.2%~71.4%)

[ダメージ被ダメ:物理]
A200までのサブウェポンストーンエッジ:確定2発(80.7%~95.6%)

[素早さ]
最速





【ウォッシュロトム】
麻痺巻き+壁貼り役。
技はマンムーを意識してハイポンにしています。
PT自体に電気技はないですが、それを切っていても問題はありません。
準速全振りはそこまで相手するときの意識が高くないために安定した行動は見込めます。


[ダメージ被ダメ:特殊]
C182(補正なし252)ラティオスの珠流星群:乱数1発 (6.3%)

[ダメージ被ダメ:物理]
A161(補正あり252)パルシェンの2upロックブラスト:スキルリンク込み確定2発

[素早さ]
最速






【選出パターン+メモ】

・対雨スタン(ニョロトノ、キングドラ、ポリゴン2=耐久枠、カイリュー=ドラゴン枠、格闘枠、補完枠)
[主な選出パターン]
ナットレイ Wロトム シャンデラ
[メモ]
滅びトノの場合は早急に処理を行う。
電磁波巻き+壁サポによりシャンデラでの3縦を基本行動とする


・対砂スタン(カバルドン(バンギラス)、ドリュウズ、サンダー=電気、ラティorガブ=ドラゴン、格闘、補完枠)
[主な選出パターン]
Wロトムorラティオス+α 
[メモ]
構築により後続を決定する。此方から砂展開に持っていく必要は皆無の為に
カバの場合はラティを選択肢、バンギの場合はWロトムを選択する。
相手の天候が有るようであればドリュをピン刺しし、なければシャンデラ展開に持ち込む。


・対ノオースタン(御大、ガブリアス、スイクン、ボルト=電気、格闘、鋼)
[主な選出パターン]
カバルドン ドリュウズ ラティオス
[メモ]
御大の選出が有る場合はここの処理を間違えないように行う。
カバはサイクル上2回繰り出しを考えて立ち回る。ドリュ降臨の際に
砂を捲けている状態を確保。


・対受けループ(バンギラス、エアームド、ラッキー、竜、格闘、補完枠)
[主な選出パターン]
Wロトム ナットレイ シャンデラ

[メモ]
バンギがいないラキグライやクレセの場合は積極的なシャンデラ展開を意識する。
此方が砂パでありかつ相手の突破力がないことが多いので比較的処理は楽にできる。


・他の場合
[主な選出パターン]
Wロトム ラティオス シャンデラ or カバルドン ドリュウズ ラティオス
[メモ]
砂orシャンデラ展開の選択。ゴリ押しが効くPTなら迷わず砂にしましょう。






【雑記】
砂の構築の仕方の記事を書いといて、砂PTで潜ってなかったので一応これで勝てるという
証明のためにこのPTを組みました。相も変わらずシャンデラ使ってるのは御愛嬌という事で。
選出・立ち回り依存を極力減らして、勝ち筋を拾えるような構築にしております。

ちょっとツイッターで聞かれたQ&Aを少しします。
Q:なぜ毎回レートのリセットをするのですか?
A:自分の立ち回りの実力とポケモンにかけるではGBUランキング上位に行けないためです。
  だったら、自信のある構築作ってある程度のステータスの1700台に乗せての繰り返しが楽しめるからです。

Q:なぜ毎回小さくなるシャンデラがいるんですか?
A:吠えるor滅びポケモンに遭遇しない場合はこのポケモンの強さは尋常じゃないためです。
  また、天候依存のPTに組み込むことによりスリップダメージのコントロール権を握り、
  その性能を存分に発揮出来る為です。

Q:今の環境で強いポケモンを教えてください。
A:めざ飛カバ+剣舞ドリュ+ラティだと思います。

Q:シャンデラ使った時の切断率はどのくらいですか?
A:大体4試合に1回位です。自分も使われるとイラつくと思うので
  特に切られてもしょうがないと思っています。

フォ…フォローオネシャス(迫真)←

BW2:RT戦24戦20勝4敗 開始RT1500 最高RT1711 解散済み

ポケモン手持ち配置学総論 - 2012.11.26 Mon

ポケモンの手持ち配置学総論

配置学…それはトレーナーとしてのステータス!!!1


【基礎的知識】


今現在第5世代ではランダムマッチないしフレンド対戦に於いて、
手持ちの6体が表示されそれを見ながら選出を行う。
しかし、この並べ方は人それぞれであり具体的な配置学に基づいた配置方法が
取られていないことが多い。
このため今回は基本的な部分を解りやすく解説します。




~配置方法の種類~

[コンセプト配置]
PTのコンセプトを解りやすく表す配置方法であり、一般的に普及しているもの。
配置学の入門的なものであり取り入れやすいのが特徴。



[固定配置]
ランダムフリーでよく使われる配置方法です。エースポケモンを左上に置き、
各段にそれぞれに各々の法則を持たせてゆく方法です。



[心理配置]
人間の心理の盲点を突き、選出段階から心理的作戦を仕掛ける配置方法。
上級者向けの配置方法であり、いま現在でも様々な議論が活発になされている
発展途上の配置方法



[理適配置]
配置学の中でもシンプルに自らの選出のしやすさに特化した配置方法。
選出時間がかかるトレーナーが多く用いている。



[しゃるろって配置]
しゃるろってが考案し、いま現在配置学会に一石を投じようとしている配置。
美しい配置に特化しており、実用性はないものの一種の魅せプとしての配置方法。






【個別解説】


[コンセプト配置]

・基本事項
1:天候ポケモンは左上に配置
2:天候エースは天候ポケモンの隣に配置
3:天候ポケモンが複数の場合は「2」を行わず、上下に天候ポケモンとエースを置く
4:1~3の配置の後、相性補完が出来るポケモン同士を隣に置く

・配置例

haichi1.jpg
トノグドラ(天候)・クレセサザン(補完)・ガッサグロス:天候1体のみのPT


haichi2.jpg
トノグドラ(天候)・キュウコンクレセ(天候)・雨ガッサ、クレセサザン(補完):天候2体のPT


haichi3.jpg
ラティッサム(補完)・ポリシャン(補完)・クロバライコウ(補完):天候なしPT




[固定配置]
・基本事項
1:PTの主役ポケモンは左上に配置
2:各段に法則性(図鑑順・タイプ別・役割別等)あるようにポケモンを割り振り配置していく
3:上記2点の法則をどのPTにも応用できるような形とする

・配置例

haichi4.jpg
ドリュウズ(エース)・以下図鑑番号順


haichi5.jpg
ドリュウズラティ(エース)・シャンデラWロトム(サブエース)・カバナット(受け要員)



[心理配置]
・基本事項
1:左上段>右上段>左中段>右中段>左下段>右下段と優先順位とする
2:相手にとっての対策必須ポケモンを左上段配置する
3:また上記優先順位に合わせてPTの穴やタイプを配置し心理的メタを張る

・配置例

haichi6.jpg
優先順位に従い炎弱点の3体を目のつくときに置き印象操作:本筋は電磁波→小シャン



[理適配置]
・基本事項
1:左上段・右上段・左中段の3体はPT構築の中での一番対応力が高く
安定性のある3体とする
2:左上段が先発ポケモンとなるために先発率の高いものを配置
3:控えの3体も上記方法に対応させる

・配置例

haichi7.jpg
時間切れの選出はカバドリュラティにする。控えの3体は電磁波→壁→小シャン。



[シャルロッテ配置]
・基本事項
1:Munsell color systemを用いた色相関を基本とする
2:逆三角関数を用いて各ポケモンの色相を求める
3:それぞれのポケモンをMunsell color systemに基づき配置する
4:配置の際は各ポケモンのドットフォルムが類似しているものは離す事を考慮する

・配置例


haichi.jpg
トノルンパを理論に基づき対角線上に置く。緑の次は青なのでクロバヤミラミを配置。
青の次は赤であるためにパラセクトランドを配置。
また、フォルムが近いものは離す為にクロバランドは対角線上に決定。



haichi9.jpg
悪い例。クロバランドを上下に配置すると左下にバランスが偏る。



haichi10.jpg
悪い例。相関図を無視しているために左上にバランスが偏る。






【雑記】
配置学はこれを修めることにより、トレーナーとして一つのステータスになります。
もし興味が有ればこの分野に足を踏み入れてはどうでしょう。
ちなみに本記事の95%以上はネタ成分で出来ているために
あくまでご了承下しあ(´・ω・`)

後、PTも構築して回してますが回線が悪く、送信中もしくは対戦中切断→次回降参を繰り返しているので
RTが上がるのが遅いです...脆弱回線なのでどうにかしたい(迫真)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフ(・ω・´)

しゃるろって

Author:しゃるろって
いらっさいましー(Pq・´ω`・)

TOPに記事一覧リンクあります。

・シングルRT100位圏内
・ダブルにわか勢でござる

まぁ、まったり
…しよーね(ノ)'ω`(ヾ)

カテゴリ

お知らせ (4)
TOP (1)
乱数調整 (18)
個別考察 (5)
組合せ考察 (2)
PT紹介 (12)
ポケモン努力値配分 (1)
BW2攻略 (4)
メモ帳 (1)
アプリ (1)
対戦考察 (6)

最新記事

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。