topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ダブル】雨スイッチ(トリパ)【PT紹介】 - 2012.06.21 Thu

(お知らせ:ブログトップに記事一覧リンク集まとめてます(ノ)'ω`(ヾ)よっ)
TOPはここから!



自分の使っているPTを晒していきます。
この構築に関しては完全な自己産ではないです(σ゛)'Д゚(ヾ)



雨スイッチトリパ



はっきり言ってほぼRさんのR雨スイッチの焼き回しです。
詳しくはRさんのR雨スイッチ記事に飛んでください。




ニョロトノ

186.gif
______

生意気@オボンの実

努力値:H244 B76 C100 D84 

実数値:196-×-105-123-144-67

技構成:熱湯・冷凍ビーム・アンコール・守る






キングドラ

230.gif
______

控えめ@命の珠

努力値:H68 B4 C252 D20 S164

実数値:159-×-116-161-118-126

技構成:龍の波動・濁流・守る・流星群





クレセリア

488.gif
______

生意気@強制ギブス

努力値:H220 B196 D92

実数値:223-×-165-95-178-81

技構成:めざ炎・手助け・威張る・トリックルーム





メタグロス

グロス
______

勇敢@ラムの実

努力値:H252 A116 B4 D132

実数値:187-187-150-X-128-67

技構成:アームハンマー・岩雪崩・思念の頭突き・守る





カポエラー

237.gif
______

生意気@キーの実

努力値:H252 A252 B4

実数値:157-147-116-×-144-67

技構成:インファイト・猫だまし・不意打ち・手助け






サザンドラ

サザン
______

臆病@ハバンの実

努力値:H188 B40 D188 S116

実数値:191-×-111-147-134-146

技構成:流星群・火炎放射・悪の波動・守る






個別解説


【ニョロトノ】
技候補は「めざ草」が枠に入ってくる程度。
実際、トリル下の「アンコール」か粉ガブ・デスラッキー対策兼ラストの
締めの「滅びのうた」かは選択で採用を押していく。

[S調整]
最遅

[ダメージ被ダメ:特殊]
無補正サンダーの雷:最高乱数切って耐え

[ダメージ被ダメ:物理]
A161カポエラー(補正ありAブッパ)のインファイト:オボン発動
A205ドリュ(補正ありAブッパ)の珠地震:オボン込で確定3発
Cはあまり。

これはRさんの配分の丸パクリです。



【キングドラ】
技の構成はPTにより変更していく必要あり。
ハイドロポンプは不確定要素が多いためにやや推奨できるレベル。
悪戯心以外の「電磁波」等状態異常読みの「身代わり」
も選択としてあり。流星群は枠として採用の必要性高し。
ピン刺しで「電磁波」後もトリル下で運用可。

[C調整]
安定と信頼の補正ありブッパ。

[S調整]
最速バンギ+2



【クレセリア】
技の優先度は「冷凍ビーム」>>「めざパ炎」ではあるが、サザンドラ自身がハバンの実を
持っているのでそこまで脅威ではないのでカット。ハッサムメタの部分が多い。

[ダメージ被ダメ:物理]
A178グロス(トリル用)のコメットパンチ:確定3発

[ダメージ被ダメ:特殊]
C182ラティオスの手助け+ジュエル流星群耐え



【メタグロス】
コメットを切っています。個人的にモロバレルが嫌いなので、
「思念の頭突き」+「冷凍ビーム」で処理出来るようにしている。
技スペが、足りなくなるがクレセリアの「冷凍ビーム」を切っているために
「岩雪崩」を採用。「アームハンマー」使用後もトリル下クレセより遅いので
「威張る」ことも可能。

[S調整]
最遅メタグロス

[ダメージ与ダメ:物理]
‐対H252振りメタグロス‐
威張るコメパン:確定2
‐対補正ありモロバレル‐
トノの冷Bと合わせ確定1発



【カポエラー】
2段階upインファイトを基本にミトム・トドンを一手に処理。
配分は何も考えずにブッパ安定。



【サザンドラ】
Cに努力値をさくことがあまり出来なかったために基本的に「手助け+「技」を
選択していきたいところ。先発でとりあえず1体は持って行きたい。

[ダメージ被ダメ:特殊]
ラティの眼鏡流星:確定耐え

[ダメージ被ダメ:物理]
A205グロスのコメットパンチ+バレッドパンチ:確定耐え

[ダメージ与ダメ:特殊]
‐対H4振りラティオス‐
手助け悪波:高乱数1




解説

選出はクレセを絶対的に押し出して行きたいところ。
クレセ・サザンの並びが安定感抜群なので、メタされていないときは基本的に選出を
していきたい。サザンの手助けうち逃げからのトリル展開が安定している。
実際のところ、サザンを大切に扱うことが要求される場合は持ち物をスカーフに変えて
手助け流星→トリル+グロスにスイッチという流れが理想的である。
雨は説明するまでも内。




~雑記(ただのコーヒーブレイク)~
雨を使うにあたって・・・
[相手のPTに併せた耐性と柔軟性が必要になってくる]

雨で意識すべきは
1:対天候パ(砂や霰)
2:対トリパ
3:対トリトドン・ナットレイ(次点でブルンミトム)

1
もう語る必要のないくらい重要な点である。
実際、雨パは他の天候構築と違い雨が降っていない状態であれば
その性能はガクッとさがる。その弱点をなるべくなくすのが、雨への
依存度を下げリスクの分散を行うことである。

2
これも現環境では意識せざるを得ない部分。
雨のS上昇による先に殴れるというメリットが完全に死亡する。
1と合わせて考えた場合こちらも同時に対処すべき問題。

3
雨パ採用の理由の占める水技2.25倍+雷必中を両方
無効にしてくるポケモンがトリトドン。ナットレイは、トノグドラの
並びに安心して出せるポケモン。
これらの対策は、雨パ構築の中心メンバーで対策(トノの「きあいだま」採用等)
をする必要性は全く感じられないので他の奴らに丸投げする。

この3つがポイントになってくるがクレセ+グロスをギミックに入れることにより
そのほぼ全てカバーすることが出来きるので相手のPT依存による部分が
少なくなり安定した展開を望めます(σ゛)'Д゚(ヾ)

もうちょっと、他の視点からも雨スイッチを噛み砕いてくと、
クレセは非常に厄介なポケモンである事がわかると思います。
雨にぶっ込むことでもその技枠を十二分に活かせることができますね。
(これは、どうでもいいですが
トノグドラクレセグロスという綺麗なほどの並びになります)

技枠を十分に生かせるというのは、
雨クレセは、天候の恩恵でSがアップするので
クレセリアで「電磁波」撒き撒きする必要性が薄い事ですね。

コレが結構なツボを付いていて、究極的な言い方を採用すると、
イコール「トリックルーム」の採用スペース+「電磁波」の空き枠が自然と生まれてくる。
トリルを採用すると、トノ自身が下降補正最遅がまず考えられる。
そしてシナジーとして自ずと天候合戦に強くなることがが言え正攻法ではないにしろ初手で投げれる
という選択肢が一個生まれてきます。
また、トノでトリル下「アンコール」を決める可能性もあり最後の掃除がしやすくもなりますね。



R雨スイッチを考えたRさんは本当に素晴らしいトレーナーです!!

そのPTを参考にこの構築(パクリ)をしましたが安定した勝率を確保できています。


長くなりましたが以上です!
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://osakisan.blog.fc2.com/tb.php/17-3bd967ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

HGSS徘徊準伝(ラティオス・ラティアス)乱数方法:臆病5V «  | BLOG TOP |  » ポケモンBW2の乱数調整(パラメータ調べ+固定シンボル)

プロフ(・ω・´)

しゃるろって

Author:しゃるろって
いらっさいましー(Pq・´ω`・)

TOPに記事一覧リンクあります。

・シングルRT100位圏内
・ダブルにわか勢でござる

まぁ、まったり
…しよーね(ノ)'ω`(ヾ)

カテゴリ

お知らせ (4)
TOP (1)
乱数調整 (18)
個別考察 (5)
組合せ考察 (2)
PT紹介 (12)
ポケモン努力値配分 (1)
BW2攻略 (4)
メモ帳 (1)
アプリ (1)
対戦考察 (6)

最新記事

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。