topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポケモンBW2の乱数調整:タイマーずれ(初期SEEDずれ)回避方法 - 2012.07.18 Wed

(お知らせ:ブログトップに記事一覧リンク集まとめてます(ノ)'ω`(ヾ)よっ)
TOPはここから!

BW2では、タイマーが5個程度あると言われています。
BWでは2個だったので単純に乱数自体は成功していてもズレを引く確率は格段に上がりますね。
特にボール厳選していたりするとかなりの障害になります。
ですので今回はこれの回避方法を書いていきます。
レポートの針の開始位置リスト出力=針ツールと今後呼びます。

【針ツール(report_bw)を使った回避方法】

[準備編]

ステップ1

さびたコイルさんのレポートの針の開始位置リスト出力(report_bw)をダウンロードする。
こちらからどうぞ。

ダウンロードしたらフォルダを作ってあげる。
フォルダがないと結果の出力が強制的にデスクトップ等になるので
探すのが面倒な人にはおすすめします。

ステップ2

針ツールの使い方を知りましょう。
はり

このツールではレポートの上書きを始めた際の針の開始位置によって
自分の引いているタイマー(Timer)を確認できます。
これによりタイマーズレを制御します。

ツールではそれぞれの位置に応じて数字を振り分けるようになっています。
この位置と数字をしっかり頭に入れないといけないので画像を踏まえてわかりやすく対応を解説します。


0
000000000.jpg
セーブ開始の際に針が一番上から状態



1
111111.jpg
セーブの際に針が右斜め上を向いている状態



2
3333333333.jpg
セーブの際に針が真右を向いている状態


3
444444.jpg
セーブの際に針右斜め下を向いている状態


4
555555555.jpg
セーブの際に針が真下を向いている状態


5
666666666.jpg
セーブの際に針が左斜め下を向いている状態



6
777777777.jpg
セーブの際に針が真左を向いている状態


7
8888888888.jpg
セーブの際に針が左上を向いている状態





[実践編]

今回は例として下のSEEDを使いますね。
image19.jpg
固定乱数の6VのSEEDです。


では、針ツールを起動しましょう。

はりい
目標の初期SEEDを打ち込んでエンターを押してください。


harii2.jpg
今度は消費数を聞かれるので固定では100程度を入力しましょう。
隠し穴乱数の場合は180程度は入力しましょう。

エンタ-を押すとフォルダにテキストファイルのresult.txtが出力されるはずです。

hari3.jpg
このような感じですね。


説明すると、セーブ開始時の針の位置の対応表です。
オフセット0で消費0の場合は、針の位置が「1」に最初に出ると言った感じです。

このままでは見にくいので少々手を加えます。

hari4.jpg
このように10毎に分けて改行すると多少は見やすくなるはずです。


では、準備が整ったところでSEED通りに起動してセーブを5回程度して
針の開始位置をめもります。




今回は・・・

1→3→0→1→2

5→6→2→3→4

1→2→6→6→3

3→5→0→2→2

ときました。


正しいタイマー(Timer)は下の画像のように5→6→2→3→4ですね。
hari.jpg


では、ここでリストのより細かい読み方を説明します。

はり5

画像のとおりですが、オフセットは「55」です。
現在の消費は、レポート一回に付き「1消費」なので消費数5の「60」の位置です。


目標を「63」だとすると、残り3消費してエンカウントすれば大丈夫ですね!





【ペラップを使った方法】

非常に原始的な方法です。

ペラップはSEED・Timerによっておしゃべりの音程が異なります。

この方法ではマスターボールが必ず必要になります。

ペラップのおしゃべりは聞き分けられる最低の範囲で「高音」「中音」「低音」があります。


SEED通り起動したら8回ほど鳴かせておしゃべりの音程をメモ→マスボで捕獲。



高→高→高→中→低→高→中→低:タイマーずれ

中→中→高→中→低→高→低→低:タイマーずれ

中→低→高→中→高→低→高→中:タイマーずれ

高→低→高→高→中→中→低→高:個体値おk(目標)


この場合最後に引いた奴が目標なので、この音程の並びが来た時はタイマーも問題ありません。

ですので、シンクロが効くところまで誘導してボール厳選なりなんなりして捕獲です。


ペラップを1回鳴かせると消費数は1です。




【終わりに】

BW2ではタイマーずれが多いので固定シンボルのボール厳選をするときは
以上のような方法をとってみるのをおすすめします。
固定乱数の方法自体は過去記事を参照してください。

では、失礼します(σ゛)'Д゚(ヾ)
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://osakisan.blog.fc2.com/tb.php/28-8fd94146
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

BW2の教え技一覧と場所まとめ «  | BLOG TOP |  » 【新イッシュダブル】ビギニングカップ考察・対策その1【ビギニングカップ用PT】

プロフ(・ω・´)

しゃるろって

Author:しゃるろって
いらっさいましー(Pq・´ω`・)

TOPに記事一覧リンクあります。

・シングルRT100位圏内
・ダブルにわか勢でござる

まぁ、まったり
…しよーね(ノ)'ω`(ヾ)

カテゴリ

お知らせ (4)
TOP (1)
乱数調整 (18)
個別考察 (5)
組合せ考察 (2)
PT紹介 (12)
ポケモン努力値配分 (1)
BW2攻略 (4)
メモ帳 (1)
アプリ (1)
対戦考察 (6)

最新記事

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。