topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先送り(さきおくり)輝石ヤミカラス - 2012.04.23 Mon

(お知らせ:ブログトップに記事一覧リンク集まとめてます(ノ)'ω`(ヾ)よっ)
TOPはここから!





【ダブル先送り(さきおくり)輝石ヤミカラスのススメ】


                    198.gif


【概要】

夢特性で悪戯心を習得し、ちょっと見かけるようにはなってきてるけど
使用者もそこまで多くないですね(´・ω・`)
しかし、その豊富な補助技は同じ悪戯心のボルトロスやエルフーンより多いです。
なので今回はダブルでも使えるヤミカラスを作ります。
しっかりとボルトロスやエルフーンとも差別化はします(b'V`)



【特性】

悪戯心を使います。
優先度を+1にする素晴らしい特性ですね。
ボルトロス・エルフーンが有名です。



【性格】

慎重(D:up C:down)



【持ち物】

進化の輝石



【努力値】

パターンA:H252 B4 D244 S4(メガネラティクラスを指標にしてます)

[ダメージ計算:特殊]
C182ラティオス(無補正ブッパ)のメガネ流星群
割合: 84.4%~99.4%
回数: 確定2発


パターンB:H188 B132 D188(特殊耐久を落とし物理方面をカバー)

[ダメージ計算:物理]
A196グロス(コメバレでラティ落とし)のコメットパンチ
ダメージ: 94~112
割合: 59.1%~70.4%

A196グロスのバレットパンチ
割合: 24.5%~28.9%

[ダメージ計算:特殊]
C182ラティオス(無補正ブッパ)の珠流星群
割合: 83.6%~98.7%
回数: 確定2発


~参考値~
[ダメージ計算:与ダメージA無振り(不意打ちによるもの)]
H4ラティオス
割合: 61.5%~73%
回数: 確定2発

H156振り(H175)ラティアス
割合: 49.1%~59.4%
回数: 乱数2発 (99.61%)

H252振りシャンデラ
割合: 51.4%~62.2%
回数: 確定2発



【技構成】

[覚える変化技]
「黒い霧」「先送り」「ほろびのうた」「黒い眼差し」「あやしいひかり」「はねやすめ」
「にほんばれ」「フェザーダンス」等々

この中で特筆すべきは、「黒い霧」と「先送り」です。

~技構成例~
「黒い霧」「先送り」「挑発」「ふいうちor変化技」
軸は「黒い霧」「先送り」にしました(人'A`)

はっきりいうと、「ふいうち」を採用しないと
「挑発」で乙の型なのでエルフ・ボルトが居る時は素直に選出は控えましょう。。

採用の理由については下を見てください。


~確定技~
「先送り(さきおくり)」
対象の行動順をそのターンの一番最後にする技です。
今回の輝石ヤミカラスを作る一番の理由ですね。
本来高火力ATはSとCないしAに多くを割いている為に紙耐久である事が
多いです。それを逆手にとって、先送りにより高速ATの行動を強制的に
制限することにより先に処理できるようになります。
言うまでもなく、相手のPTは半壊せざるを得なくなります。。


「黒い霧(くろいきり)」
戦闘に出ているポケモンステータス変化をもとに戻す技です。
確定欄に入れたのは、横の相性として最大限の力を発揮できるで
あろうラティオスの補助のためです。
ラティに関しては、過去記事の控えめラティオスがコンボを決めた際の
破壊力が最大であります。
もちろん、最大火力の流星群を2回打つための技ですね。
ラティを採用しない場合は、ほぼ使うことがないので技採用の優先度は
選択に下げましょう('A`)


「挑発」
この型自体が挑発でほぼ腐るために必須です。
特性のおかげで先制で打つことができるので、
技スペは厳しいですが保険として入れておいて損はないでしょう。
エルフーンやボルトロス等のヤミカラスより早い挑発持ちが居る時は
選出は極力避けるべきです。


~選択技~
「ふいうち」
ダメージ計算の参考値に挙げておりますが、無振りでも最低限の
火力は確保できています。攻撃技の最有力候補です。


「追い風」
こちらのATが「先送り」をせずとも相手の初手選出にSで勝っている時に
使う場面が出てきます。「トリックルーム」には注意が必要です。
また、後発のすなかきドリュウズには先送りも十分に可能なのでPTの構築
により採用を決めていきましょう。
「先送り」とは違いヤミカラスが落ちた際にも効果が持続するのはGooD!
採用優先度は高めです。


「電磁波」
安定と信頼の電磁波です。PTのギミックとして組み込み易い技の一つですね。
ここで述べることはありません。PTにより採用していきましょう。


「くろいまなざし」
強力な縛り性能があります。
対面でこちらの優勢の場合は読み次第で一気に流れを引き寄せることが
できます(´Å`)


「あやしいひかりorいばる」
相手に打つなら前者ですがどうしても運要素が絡むのでそこまで採用価値は
高くありません。また威張るに関しても穏やかボルトロスの方が安定する
場面が高いです。電気枠をサンダー等で割いている場合は、この子に役割を
持たせても問題はないですが技スペが厳しいのが現実です。


「日本晴れ」
晴れPTは置いておき、天候上書きに使うことが多いです。
これは相手の天候PTがどうしても重い時に採用しましょう。


「ブレイブバード」
もうひとつの攻撃技候補です。
ダメージ計算は載せておりませんが、猿を確定で持っていけます。
優先して採用していく理由は薄いでしょう。



【運用方法】

基本的な方法は、中速高火力ATや高速紙耐久ATの補助です。

先送りをうつ相手はラティオスやスカーフくさいポケモン、ないし
すなかきドリュが主な相手でしょうか。

さらに記事を今書いている控えめラティオスとの横の相性はGooD(σ゛)'Д゚(ヾ)
先送り+流星群のコンボにより確殺ができます。



198.gif+ラティ


また上記にあるように十分な耐久は確保できているために、
ヤミカラス自身が1発は耐えることができます。

ということは・・・黒い霧+流星群のコンボが可能ですね!


控えめラティクラスの流星を2発いれた時点で相手のPTは半壊状態に
なるはずですb'∀`



短い内容ですが、このへんで失礼しますっ!

あと、ラティの記事がひどすぎるので時間あるときに改変します(ノ)ω(ヾ)


記事の書き方を試行錯誤してたら昔よく型を挙げていた
某サイトさんの記事構成に似たのは秘密・・・

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://osakisan.blog.fc2.com/tb.php/9-6b2f29da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アスラッキーその2 «  | BLOG TOP |  » ダブルバトル補助ギャラドス

プロフ(・ω・´)

しゃるろって

Author:しゃるろって
いらっさいましー(Pq・´ω`・)

TOPに記事一覧リンクあります。

・シングルRT100位圏内
・ダブルにわか勢でござる

まぁ、まったり
…しよーね(ノ)'ω`(ヾ)

カテゴリ

お知らせ (4)
TOP (1)
乱数調整 (18)
個別考察 (5)
組合せ考察 (2)
PT紹介 (12)
ポケモン努力値配分 (1)
BW2攻略 (4)
メモ帳 (1)
アプリ (1)
対戦考察 (6)

最新記事

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。